ブログトップ

父はヒーローではありません

zyamira.exblog.jp

中年だってニュータイプ!     さぁ!オマエの罪を数えろ!!

無題(童話的なもの)

きめた・・・。


そう呟いた日から少年は、森にある大きな木を切り始めました。




それは、少年が何人もいないと抱えられないような、とても大きな木でしたから、切り倒すのに何日もかかりました。



後で加筆
by kurosyuke | 2015-12-05 18:27 | 童話的なもの | Comments(2)
Commented by おにいさん at 2015-12-06 18:46 x
続きは・・・・・・
Commented by kurosyuke at 2015-12-07 08:02
もう少し・・・。

船を造るのですが・・・。イカダなのか、くり抜いて舟にするのか・・まだ考え中です・・・。

イカダだったら、大きな木である必要がないので・・・筆がとまりました。