父はヒーローではありません

<   2015年 11月 ( 52 )   > この月の画像一覧


黒ニンニク

d0149105_17472963.jpg

ババが黒ニンニク買ったんだって。


ひと欠片もらった。


甘酸っぱい味。ドライフルーツみたいな感じ。

黒ニンニクは高温、多湿に3から4週間おいて熟成させたものらしい。




1日ひとかけ。

by kurosyuke | 2015-11-30 17:47 | おっさんのツブヤキ | Comments(10)

昨日買ってきました。

d0149105_13573161.jpg

最近、仕事で運転中(車椅子の患者さんの送迎中)に携帯にかかってくることが多くなりまして・・・。

当然電話に出られないこともあり・・・。なので、コレ使うとボタン一つで出られて通話できるので・・・。とりあえず、そんなに話し込むことでは使わなくて、せいぜい「〇〇さん診察終わりましたので、お願いします。」っていう感じでくるのばかりだから。


今日、初めて使いましたが・・悪くはないかなって・・・耳も痛くないですし・・・。



こんなん使っている人っています?


by kurosyuke | 2015-11-30 13:57 | おっさんのツブヤキ | Comments(2)

肉って、揉むと柔らかくなるっていうよね

d0149105_21192855.jpg

揉んでみましたが・・・・。





とりあえず。




おまじない言いながら。








く「オマエハ、イラナイ。オマエハ、イラナイ。」







気のせいか、今日は握る肉の量が少ない気がする。

by kurosyuke | 2015-11-29 21:19 | おっさんのツブヤキ | Comments(2)

ひとりちゅうしょく

少し先のためにスーツを新調することにしまして・・・。



ただ、今朝の天気が悪かったので子供らは留守番。



なので一人で昼飯。




大畑の、いさりびラーメン。

d0149105_16521475.jpg


by kurosyuke | 2015-11-29 16:52 | おっさんのツブヤキ | Comments(4)

大間町産業祭に行って来ました

町の産業祭に行って来ました。





お昼にたべた「べこもち」とか、町の特産品の「オコッペいもっこ」とか、最近売り出し中の「大間牛」とか色々売ってます。




かもまーる君も来てました。



ひとしきり、子供らに囲まれたあと・・・・







休んでたよ。
d0149105_19523530.jpg




無理もない。



明日もあるから、無理しないでねぇ\(^o^)/

by kurosyuke | 2015-11-28 19:52 | 地域(本州最北端の地)について | Comments(4)

べこもちやいたべ

お昼に「べこもち」を焼きました。


トースターにクッキングシートを敷いて・・・
d0149105_13371819.jpg







チーーン!



d0149105_13371877.jpg



焼けた・・・。


ホンワカ甘いよ

by kurosyuke | 2015-11-28 13:37 | おっさんのツブヤキ | Comments(0)

雨風強いです。

今、雨が強い風によって、叩きつける様に降っています。




昼は、風雨、アラレが降ってみたり、ピタリと止んで晴れ間が見えたり・・・。





意味わからん天気だ。


あーした天気になぁーれ。



一日中雨の予報だけど。

by kurosyuke | 2015-11-27 22:07 | 地域(本州最北端の地)について | Comments(1)

無題(続き)

少年は海の上に島を見つけたのです・・・。




あれは・・・なに?

あれが、海の星なの?




少年は、海ばかりを見るようになりました・・・。



何日も、何日も海ばかり見て過ごします・・・。


昼も・・夜も・・・



ひと月もたったころ・・・・。




よし。きめた・・・。



海を見ていた少年は、小さくつぶやいて立ち上がりました・・・。








※この記事は、思いついたモノを書き留めているだけで、どこに行き着くのかわかりません。ってが、ある日思いついた物語を、文章にしてみようと思っただけです・・・。なので、この記事のコメント欄を閉じますのでご了承ください。

この物語の背景には、大間という環境があると思います。

対岸に見える北海道を見て育ってきた私です。北海道は季節や天候によって、建物が見えるほど近く見えたり、ものすごく遠くに見えたりします。

もし、北海道が豆粒ほどにしか見えなくて、気がつかないで生活していたらどうであろうかと思ったのです。

建物が見えるといっても、人までは流石に見えません・・・そこに感じるのはある種の孤独感のようなモノではないかと思うのです・・・。あそこには何があるのだろう・・・どんな人が居るのだろうか・・・。こちらの岸での思いは一方通行です・・・。当たり前の話ですが・・・。

そんな気持ちを物語にって・・・。


たぶん。一度おしまいまで書いて見て、全文の構成を考えないと話がわかりづらかったり、童話的なものにしたいと思っているので、子供がわかるような表現にしたりということが必要になってくると思います・・。

完結すればですが・・・・。


by kurosyuke | 2015-11-27 07:36 | 童話的なもの

献血玉子

d0149105_12272482.jpg


献血しました。

今日は、ライオンズクラブさんの協賛?らしく、卵ひとパック。これは嫁さんが喜ぶ。

でも・・・・。












私・・・。卵を割ってしまったらしい。


by kurosyuke | 2015-11-26 12:27 | おっさんのツブヤキ | Comments(6)

独占禁止法違反

d0149105_6105611.jpg

朝からトイレ独占。




まだ?



って聞いても、別の話しやがる。面倒くさい男だよ。







あのぉ・・・・








父ちゃんもガマンしてんですけど。

by kurosyuke | 2015-11-26 06:10 | 怪獣(子供)の話 | Comments(4)