ブログトップ

父はヒーローではありません

zyamira.exblog.jp

中年だってニュータイプ!     さぁ!オマエの罪を数えろ!!

<   2010年 10月 ( 73 )   > この月の画像一覧

d0149105_18534038.jpg

長男レゴくん。最近ライトのバウンサーに寝ようとします。



赤ちゃん返りってやつだべが………。







おにいさん・・・・はみ出てますけど・・・。
by kurosyuke | 2010-10-31 18:53 | 怪獣(子供)の話 | Comments(2)
d0149105_1812979.jpg

大根おろしに生卵をどーん




大根を友達からもらったので早速大根おろしです。


毎年頂いている大根……我が家では、「新田の大根」と呼ばれている美味しい大根です。




大根おろしたせいで……うっ…腕が……ピクピクしてます。
by kurosyuke | 2010-10-31 18:12 | おっさんのツブヤキ | Comments(2)
波浪注意報が発令中の津軽海峡でございますが・・・・・。




皆様







ハッピー波浪ウィン?





飴ッコけねぇば屁ぇこくど!





あまり意味がございませんので、ご了承ください。

さて、今日はジャミコさんの小学校の学習発表会です。

ジャミコの3年生は、リコーダーの演奏です。まぁ・・・そのほかに歌も歌っり、他の楽器を演奏したりもしました。結構親としては、緊張しておりましたが・・・・「ぴよぉ~!」とか音出したらねぇ~。

でも、本番に強いわが子(失敗したとかは話していないので、コレは親の余計な心配ですが・・・。)。結構落ち着いているように見えました。いえ・・・本当に落ち着いておりました。

本人は「完璧だよ。」と嫁さんに言っていたらしいです。こんなときわが子の成長というものをグーーーンと感じますねぇ~。普段の彼女とは全然違う表情ですから。




写真ですか・・・・・・。



カメラを忘れて(実はバックの中に入っていたという最悪の事態。)撮らなかったんですよ。
by kurosyuke | 2010-10-31 11:48 | 怪獣(子供)の話 | Comments(0)
d0149105_13321936.jpg

伝法板金さんの塀はアンパンマンキャラクターの宝庫。全て手作りらしい……。

だから、ここを通ると怪獣達の目がキラキラする。
by kurosyuke | 2010-10-30 13:32 | 地域(本州最北端の地)について | Comments(2)
第2頑駄夢丸の設定 

船体番号「AM-78」


漁船には登録された船体番号というのがあります。AMは青森ということのようです。だいたい漁船の脇にNOプレートが貼ってあります。


第2となっているのは本筋ガンダムにあわせているのですが、2号機という意味ではありません。第○の数字は適当みたいです。父親が新船を作ったときに8大竜王神にあやかって第8○○丸にしたというエピソードがあります。そのときは適当だなぁと思いましたが・・・。だから第2だからといって本筋のように第1頑駄夢丸があったわけではありません。

船体=ガンダリューム合金製(後でマグネットコーティングされるとおもいます。)とにかく強いです。そして、ガンダリューム合金は水に浮きます。とりあえず強さはナ○トラ○ダー並ですエンジンがすごいので、リアウイングが付いているかも・・・?

エンジン=コマツ社のエンジンです。ヤンマー社も考えましたが渋く(渋いのか?)コマツのエンジンです。ナン馬力かは不明です。まぁ小さくてパワフルなエンジンということです。飛べるくらいの馬力ということ(汗)。

重さ=5トン位。大きくないです。

スクリュー=不明。普通は1コだけついているのですが、複数ついています。多分姿勢制御用にも数個ついている・・・かも。でもいっぱい付けても早くなるものかどうかはよく分かりません。


装備(武器でないです)アンカー射出装置=意味ないです。でも宇宙戦艦ヤマトのように前に小さいアンカー(イカリ)が着いています。だって漁船にバルカン付ける訳にはいかないもの。あと飛び道具的になりそうな物ないので。

ビームサーベル=はい!ビームサーベルです。海に浮いているゴミ(材木とか)で船に穴があくこともあるので、高速で進むためについてます。けして体当たりするためではありません。パワーをあげると波にぶつかっても波を切り裂いて進めます。将来的には砕氷船につけたらいいかも。

マニュピレーター=現在の漁船でも釣り上げたマグロを船に引き揚げるクレーンが付いているそうな・・・マニュピレーター(ロボットアーム)はマグロを船体に引き揚げる役割のほかに、釣り上げる際のサポートもします。普段は折りたたまれて収納されております。たぶんZACOにもあります。


私は絵を描ける人ではないのですが・・・・なんとなくでも描いてみようかと・・・・・。
by kurosyuke | 2010-10-29 21:52 | 漁業戦士 厳太夢 | Comments(2)
入浴後はだれでも、ぐたぁ〜ってしたいですよねぇ〜。






ですが我が家……、




すやすや寝てる次男ライト。



DVDのトム&ジェリーを見たくてパタパタしている長男レゴ。




その脇で、発表会で年中さんが踊っていた、ベッパー警部を踊る次女ギドコさん。




して……そんな中でドカっと座って漫画を読み、父が布団を敷くのを邪魔している長女ジャミコ。




う…………








ウザイ……。





なんてね。
by kurosyuke | 2010-10-29 20:14 | Comments(0)
d0149105_1732343.jpg

なんか………こんなかんじ好き。


カレールウ
by kurosyuke | 2010-10-29 17:32 | Comments(2)
今日の東奥日報の記事に「中学校長が生徒の顔をたたく」との記事が掲載されておりました。

殴る・・・ではなく「たたく」でした・・・。


校長先生が生徒の顔をたたいたらしく、それで市に報告するとともに保護者に謝罪して、保護者はソレを受け入れたとのこと・・・・


「生徒を指導するうえでのこと。市教育委員会が調査中なので詳しいことは答えられない・・・」






確かに、先生が生徒の顔を叩くという行為は、認められない・・・。



ただ・・・理由もなく校長先生が顔をはたくわけがない・・・。

調査中ということであれば、その経緯は記事にできないでしょう・・・また子供の将来を考えたら、殴られた理由が生徒にあったとしても、詳しい内容は掲載しがたいものになるのであろう。




ただ・・・・。





学生とは言え・・・叩かれるだけのことをした場合、大人はそれを正すために「叩く」ということは認められないもの・・・いや・・・認められないものというよりは、黙認されるコトにはできないものなのか・・・。






もちろん、大人の暴力は許されないものなのであるが・・・・言葉の暴力とも表現できる子供の言葉遣いに怒らない大人は変である・・・。ましてや、そんな子供はまともな大人になるとは考えがたい・・・。

ましてや・・・新聞記事になってしまっては、先生は出来ることが「口頭注意」と「みまもり」だけになってしまう。




じゃぁ・・・・どうすればよいのか・・・・・・・











こんな中途半端な記事にしなけりゃいい。
by kurosyuke | 2010-10-29 08:15 | おっさんのツブヤキ | Comments(3)
基本背景(と話ができるまでの過程)

マグロ一本釣りを特集したTVを見た方は分かると思いますが、現在はソナーというハイテク機器を駆使して釣っているわけです。でも古漁師の中にはマグロの匂いが分かると言う方もいるということです。正にニュータイプ。若い漁師が眉間にイナズマを走らせて閃きのタイミングで海に仕掛けを放つ・・・。ライバルは何故か仮面を着けて人より3倍早い赤い漁船に乗った漁師。ありゃ?話の筋ができてしまった・・・。書かないと・・・。ということになりました。







宇宙の話を狭い津軽海峡に持ってきたので、やはり本筋(アニメ)とチョット違います。
でも・・・私的にはガンダム(漁船)に乗り込んだアムロが「コイツ動くぞ!」っていうのが気に入っております。どこまでの話が書けるか分かりませんが、青い漁船の髭の爺さんが出てきて「雑魚とは違うのだよ!雑魚とはぁ~」ってのまでは考えてます。

黒い3連星は・・・書きません。だって漁船が直線に並んでクルクル前後入れ替えても魚は捕れませんからね。あと場所も変えません。下北には下風呂という地名もありますが蛇風呂(ジャブロー)ではありませんので、


物語りとして基本的には戦争といっても、船を沈めることが目的ではありません。マグロを釣ってなんぼです。だから何をして良いというわけではありません。釣り糸を切ったりはもちろんルール違反です。マグロの群れの前にでれば言いコトです。そこに出る前に雑魚による体当たり妨害のために魚群の前にいるのは雑魚ばかりという状況です。雑魚が大間漁船を妨害して。シャー雑魚がスピードを活かして好ポイントに出て吊り上げるという戦法がとられています。

また、現在使われているソナーでマグロの魚群を感知して、いち早くその群れの前にでるということはできません。なぜならば敵・味方共にミノフスキー粒子を散布して、ハイテク機器を使えない状況になっているためです。ミノフスキー粒子はソナーにしか効かないという設定にしておきます。ということは、この話の世界では、潜水艦も使用できないと言うことですね。
by kurosyuke | 2010-10-28 22:14 | 漁業戦士 厳太夢 | Comments(2)
沖田さんといえば・・・・。





起きた浣腸・・・・いや「沖田艦長」を思い出すあなた・・・・私と同世代です。









もうひとり有名な沖田さんといえば・・・・沖田総司でございます・・・・・。





そして沖田総司といえば・・・土方歳三さんでございます。(前フリ長いぞ)


彼はこのほど・・・・140年ぶりに地球に帰還された模様です・・・。






例の函館PRイカール星人シリーズですが・・・。


面白い・・・・。

※土方さんと書いているつもりで何故か、沖田総司と書いていたのを訂正しました。
by kurosyuke | 2010-10-28 08:08 | ヒーローの話 | Comments(0)