ブログトップ

父はヒーローではありません

zyamira.exblog.jp

中年だってニュータイプ!     さぁ!オマエの罪を数えろ!!

講座二日目

ガビーーーンです。


今日の参加者数は・・・・5名・・・。


ぬぇぇぇ!スクネエ(-Дー;)

って感じです・・・風雨強くなってくるし・・。



今日は、ワークショップで「全盲の人が大間に観光に来るので、どのように案内しましょうか?」

って言うことをやりました。




仮想ですが、相手は目が見えない人ですので、大間の最大の魅力である景観を見ることはできません。そこをどのようにして案内するか!もてなすことができるか!


ものすごい意見がでましたよ!私が驚いたのは、

「マグロを解体ショー」

これって解体しているのを見ることができないんじゃない?って聞いたら、「ショーってが小さいマグロを本人に解体してもらう!」・・・だって。すごくないですか?


その人のために「何かをしてあげたい」っていう気持ちを行動に移す・・・。ボランティアの基本だと思いますが、ここまで体験させてくれたら、その人は楽しんでくれますよね。
by kurosyuke | 2008-11-02 20:48 | 地域(本州最北端の地)について | Comments(4)
Commented by えく at 2008-11-03 00:39 x
おー(゜o゜)発想の転換だ
分からないけど、
本当に実現できたらすごく楽しいんじゃないですか?
見えなくても、さわれば「見える」って言いますしね。
「何かをしてあげたい」気持ち...大事だなぁ(*´ω`*)
Commented by kurosyuke at 2008-11-03 06:06
なかなかねぇ・・・・その気持ちが育たない・・・。
Commented by 嫁小僧 at 2008-11-03 09:31 x
行事が重複しすぎてますよねぇ。
Commented by kurosyuke at 2008-11-03 12:48
来年は開催日を少し手前にします。