父はヒーローではありません

ブラキストン線(鹿騒動の補足)

江戸時代に函館を訪れたトーマス・ブラキストンという人が、本州と北海道の生態系(鳥類)が違うことを発表しました。

それがブラキストン線(※)です。


空を飛べる鳥の生態系が変わるのは理解できますが・・・。海があるので地の獣がこちら側にくるというのは大変なことです。

しかし、数年前に津軽半島で見られたというキツネがキタキツネではないかとのニュースが放送されました。その狐はキタキツネかどうかは確認されなかったのですが・・・。

更にキタキツネは・・・青函トンネルをとおって来たなんて説があったりして・・。


まぁ鹿はトンネルをくぐってきたのでも、フェリーに密航したのでもないと思いますが。



昔読んだ青森の昔話に、鹿の群れが1列になって海を渡る話があったのですが・・・。前の鹿のおしりに顔を乗せて、その次の鹿も同じようにして・・・先頭が疲れたら後ろに回って・・。

どんな昔話かは忘れたのですが、そのことだけは記憶に残っております・・。


さて・・・。鹿を追っていた警察官の姿も見えなくなりまして・・・。その後捕獲されたとの話も聞きませんから・・・。どうなったんでしょうかねぇ・・。

by kurosyuke | 2008-10-13 21:03 | 地域(本州最北端の地)について | Comments(2)
Commented by えく at 2008-10-15 12:42 x
調べてみると
瀬戸内海や沖縄などでは鹿が海を泳いで
別の島へ渡ったりするのは稀によくある(笑)らしく
兵庫の風土記にも鹿が海を泳いで島へ渡る話があるそうです。
でもあちらは穏やかな内海や浅い珊瑚礁ですからねぇ。
いくらなんでも演歌な津軽海峡を渡っていけるとは
思えませんなw

と思いつつ調べていたら
去年静岡(しかもうちの隣近所な場所!)で
シカが海を泳いでいたところを保護されていたそうな。
日本一深い海溝の上をどこへ向かっていたのか...
ハワイに着くしかないぞ...(゜o゜)

PS シカ肉食べた事あるけど冷凍解凍の刺身だったので
あまり美味しくなかった...焼肉で食べてみたい(゜ω゜)
Commented by kurosyuke at 2008-10-15 21:25
ワイハーに鹿。


なんか・・・ガンバの冒険みたいだな・・・。


鹿肉の焼き肉も旨いっすヨ。北海道では、今エゾシカの肉の料理をいろいろ創作しているというニュースを時々やってますよ。
<< よい天気だぁぁぁ 緊急事態だぁぁ >>