ブログトップ

父はヒーローではありません

zyamira.exblog.jp

中年だってニュータイプ!     さぁ!オマエの罪を数えろ!!

入学式

生徒玄関を入ると、すぐに名簿が掲示してありました。

ジャミコは1年2組。2組の受付で白い名札を6年生のお姉さんにつけてもらいました。

受付すると、子供たちは自分たちの教室へ、親たちは体育館脇の控え室へ・・。控え室・・・と言っても普通の教室ではありません。うわさで聞いた剣道専用室か・・・。

10時少し前に入学式会場に移動。新体育館(校舎は1年前に完成して後から体育館を建設しました。)は天井が高くてスゴイ立派!ちょっと感動。

10時になり新入生42名が入場してきました。ちょっと気恥ずかしいのか、おとなしい感じ・・。新入生の名前がひとり一人よばれましたが、どの子も大きな声で返事。思えば2年前の幼稚園入園式に、名前をよばれても、返事ができなかったジャミコ・・・。名簿で最後のほうなので、ドキドキ・・・。

「ハイ!」


結構大きな声で返事をしました・・・。成長したもんだ!ちょっと安心。


校長先生の長~~~い話・・・。町長(教育長代読)の同じような内容の話とクリアした子供たち。式が終わり教室に帰ったときは結構疲れてたようです。

関係ないですが、ビデオカメラと1眼レフ両方持っていっていた人は私だけでした。
by kurosyuke | 2008-04-07 19:49 | 怪獣(子供)の話 | Comments(0)