父はヒーローではありません

怒られた。

昨日、雪遊びが終わって幼稚園までの送迎バスにのるときに、ふと胸のポッケに入れていたはずの車の鍵が無いことに気がついた。バスの中で汗をかきながらバックの中とかを探したが、やはり無い。嫁さんにエマージェンシーコールをして、合鍵を幼稚園まで届けてもらう。

雪遊びのときに無くしたらしい・・・。幼稚園で嫁さんから合鍵を受け取り、そのまま自然の家に戻って探したが、見つからない。施設内の可能性もあり職員の人にお願いして確認させてもらうがやはり無い。もう一度外を探そうとしたら、ゾロゾロ職員の人が沢山出てきて、一緒に探してくれた・・・・。申し訳ないやら、恥ずかしいやら・・・・。結局見つからず連絡先をメモ書きし、見つかったら連絡くださいとお願い・・・・。


一夜明け、今日幼稚園から連絡があり、教室に落ちていた車の鍵があったとのこと。今日は嫁さんの検診があるので会社を早引き。家に帰ると次女ギドコが腰に手を当てて

「もう!おとうちん!!
     幼稚園から鍵が見つかったって
        電話きたわよ!!しょうがない!!」


「ハイ!すいません・・・。」

父は、嫁さんよりもギドコに怒られるのが怖い・・・。

検診終わってから、ミスド買って自然の家に「お騒がせしました」ってお礼に行きましたとさ。

by kurosyuke | 2008-02-15 15:30 | 怪獣(子供)の話 | Comments(0)
<< 下北少年自然の家 胎児の話 >>