ブログトップ

父はヒーローではありません

zyamira.exblog.jp

中年だってニュータイプ!     さぁ!オマエの罪を数えろ!!

ちょっと良い話

長女ジャミコさんは中学3年生。早寝早起きが信条の女子である。

いやさ、君は寝るの早すぎぢゃねぇ?って感で、早いと8時半に寝てることも。
何度も書いているが、わが家は幼稚園児も朝5時45分起床なので当然早起きである。


本当は7時頃に家を出ても十分学校には間に合うのであるが、登校時間が段々早くなっていき、最近では6時半には家を出るジャミコ。これに釣られてか、小学生チームも少し遅れて家を出るようになった。

当然めっちゃ早く着く。ジャミコはホームルーム前にゆっくり本を読むのが好きで、早くいっているらしい・・。





話は変わって、大間中学校は各クラスに割り当てられた花壇があるらしく先日花植えが行われたらしい・・・。
花壇があるってことは、当然水やリや草取りがあって、サボるととても切ない花壇になるわけです。





ジャミコは去年辺りから、早く着いているということもあり、水やリや草取りをマメにしていたらしく、他のクラスよりも状態はよかったらしく、「花壇の番人」と呼ばれたらしい。
うちのクラスには番人がいるから・・・的な感じ。







んで、昨日のこと。

例によって、花に水やリをしたジャミコさん。グラウンドから飛んできた土で花壇の周りが汚かったらしく、箒で掃いたりしていた。

そうしている内にクラスの女子が手伝いに来てくれたが、水やリも終わっていたので、終わっていることを伝え二人で教室に・・・。


教室に戻り、ふと黒板をみたジャミコさん。登校した時には気がつかなかったが何か書いてある。






日直や早く来た人は「ジャミコ」さんと一緒に花壇の水やリをやってみましょう。少しやさしい気持ちになりますよ。






ジ「なにこれ?」






書いたのは担任(1年から驚異の3連続担任)の先生だったらしい。

ジャミコ曰く、「既に番人定着(爆)」



ちょっといい話やーんて思いました。前フリが長いけど。まぁジャミは嫌では無い様子・・・かと言って花が好きなわけではない・・・。
クラスに馴染んでいる感じがちょっと嬉しい父でした・・・色々わかりづらい文章だったので加筆しました。

by kurosyuke | 2016-06-08 19:31 | 怪獣(子供)の話 | Comments(2)
Commented by dio-w21 at 2016-06-08 21:43
やるな、ジャミコ。
さらにできるようになった!

なんだかよいお話ですねぇ。ほっこり。
Commented by kurosyuke at 2016-06-09 08:00
親としては、クラスに馴染んでいる感じが嬉しいッス。

ジャミ・・・いい女になるのだな。