ブログトップ

父はヒーローではありません

zyamira.exblog.jp

中年だってニュータイプ!     さぁ!オマエの罪を数えろ!!

良いのか悪いのかな話

金曜日に眼科通院をしたわけです。


私は、円錐角膜という、角膜が円錐形に変形する病気でして、裸眼だと左目は視力が計れません。一時期はモヤがかかった状態で本当に見えなくて大変だったのですが、角膜用のコンタクトがあって、それをつけると左目も見える(モヤがなくなる。)ので、普通に生活できるようになったんです。円錐が楕円なもので、左目はソフトレンズを装着してハードレンズを入れるので、金曜日はそのソフトレンズの更新にいったわけです。





結婚した辺りからどんどん目が悪くなっていって、とうとう左目が見えなくなって・・・。急激に円錐角膜が進行したので、これからどうなるか不安もあったのですが、裸眼の写真も撮影してもらったのですが、進行はしていないとのこと・・・。




診察の時に、そのことをdoctorから聞きまして、ひと安心。でも最近、年のせいか近くが見えにくい時があると話すと・・・。



D「そうですね。年齢的にも円錐角膜は50歳くらいで進行しなくなります。かわりに、いわゆる老眼が・・・・。」






ね!

良いのか、悪いのか・・・な話でしょ。
by kurosyuke | 2016-03-06 11:52 | おっさんのツブヤキ | Comments(2)
Commented by おかん at 2016-03-06 20:24 x
え?そうだったんですか?
それで函館の眼科に通院してるんですね。
私、近親で定期的にコンタクトレンズ購入するためだと思ってました。
一時は見えなくなったって…びっくりしました(T-T)

だから、絶対に老眼の方がいいですって!
老眼は病気じゃないもん!
私は老眼歴10年です(笑)

でも、お大事にしてくださいね。
Commented by kurosyuke at 2016-03-07 07:33
角膜の内側で濁ってしまって、見えなくなったのですが・・。

コンタクトレンズがその代わりになってくれるらしく、見えるようになりました。両目だと、普通に暮らせます・・・目にゴミが入るとメッチャ痛いですが・・・。

痛い分けじゃないし、病気っていう病気と表現して良いかわかりませんが・・・。

笑っていられるうちは大丈夫ですね^^