父はヒーローではありません

ジェネレーション・・なんとか

今日は、高校のボランティア部と幼稚園の遊具にペンキを塗り塗りする予定だったのですが、日付が代わる少し前から土砂降り&雷ドッカン。

まぁ、両方とも朝にはやんだのですが・・・。

8時頃は霧雨が・・・。既に夏休みに入っている生徒には早めに連絡してもらった方がいいべなぁと。


顧問の先生に電話しまして。


く「さすがに今日は無理ですよねぇ。」


と・・・。同意を求めるような感じで・・・。

ですよねぇー(>_<)


てな返事を待っていたのですが・・・。


顧「あー・・できませんかあ(*_*;」




みたいな・・・・。



あれま、先生。
あなた、この霧雨の中でもペンキ塗れると思ってたんすか?


いや、多分あなたが用意したペンキは水性ですよ。(とは言わなかったが)





ペンキ塗り・・・・小雨決行するつもりだったみたい。まぁ、夏休みとはいえ、予定がね詰まってるみたいで・・・次の日を予定するのが大変な感じなんだと。


意外なとこで、ジェネレーションギャップを感じましたわ。

by kurosyuke | 2015-07-23 18:17 | 面倒くさい男のつぶやき | Comments(4)
Commented by おにいさん at 2015-07-23 19:27 x
ジェネレーションギャップ・・・・・・・・・・・・・

大丈夫、いつの時代でもありますから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Commented by hairpriori at 2015-07-23 19:51
そんな事
ありますね^^
Commented by うちわ at 2015-07-23 22:49 x
ジェネレーションと言えば本田美奈子さんのOneway Generationですよね〜〜って、、、、、、、す、すみません(^.^)


雨の日に水性ペンキじゃぁ、塗ったそばから薄くなるは、地面はペンキの水溜りになるは、、、、徒労におわり路頭に迷うような心境になりそうですわな〜(^_^;)
Commented by kurosyuke at 2015-07-24 07:28
先生の常識がどうとかということではなくて、何ていうか話かたというか、ソコ考えないんだということでギャップを感じました。
<< ちょっとひと休み 早くも満喫モードなのか >>