ブログトップ

父はヒーローではありません

zyamira.exblog.jp

中年だってニュータイプ!     さぁ!オマエの罪を数えろ!!

昨日は9時に着きました

幸いに、あまり時間かからなく(一時間くらい)十和田を出られたのでよかったです。




大間を出るときは診察してくれるみたいだったので、もしかしたら検査もなんてことになったら、数時間。5時着は予想されていたので、検査と診察と入院手続きで3時間としたら、大間に着くのが午後11時だったわけです。


実際に、ついたのが4時58分でギリ。


事前に、本人の携帯に病院から連絡があって、5時までだったら先生がいるので診てくれるから間に合いますか?と。

先生診なくても、入院はできるということであったのですが・・・実際着いたのがギリ。診察もしてくれましたよ。
利用者さんを車から降ろしたら、看護師さんが「本日の診察は終了しました」の立札を出しにきました。



すげぇ・・・。



それから1時間15分・・・。足元のアリの巣を見つめながら・・・。



無事に到着できましたので、治療を終えて良くなってくれればとおもいます。
by kurosyuke | 2015-05-15 07:43 | おっさんのツブヤキ | Comments(3)
Commented by オヤジッチ at 2015-05-15 13:20 x
お疲れさまでした。
もしかしたらすれ違ってたかも・・・(多分無い)

そんな事はいいとして、何で救急車じゃなかったんだろう?
(患者さんにも送迎者さんにもデメリットが少ないような・・・信号待ちなし=5時には着く、送迎なし等)

素人考えですんません  ><
Commented by kurosyuke at 2015-05-15 20:13
すれ違ってたらすこいですねぇ。

書き方悪かったかもですが、救急の状態でなくて、普通に話をしながらいきました。
医者がいったのは、多分別の症状がでる可能性が高くなるので、今日中に入院とできて、その後の治療ができる病院に行った方が安心ですよ。


ってことだと。でもねぇ。乗せていくほうからしたらドキドキですよ。

普通に行くよりも疲れ度が段違い。
Commented at 2015-05-15 21:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。