ブログトップ

父はヒーローではありません

zyamira.exblog.jp

中年だってニュータイプ!     さぁ!オマエの罪を数えろ!!

ちょっと面白い話

んーーーと。今日ちょっと楽しいことがありましたので・・・・ここに書かせていただきます。




午前中ウチの会社の福祉施設に行ったんです・・・。


特別養護老人ホームとデイサービス、訪問入浴、ヘルパー、介護支援事業所、包括が一緒になっている施設です・・・。


入口は自動ドアになってます・・・。


ドコの施設も同じなんかは判りませんが、外からは普通に自動で開きますが内側からは、ボタンを押さないと開かないようになっているんです・・・。開くボタンは目立たないところに付いています。


入口付近に、車いすに乗った女性の利用者さんがおりまして、職員が一人一緒にいました。

どうやらデイサービスの利用者さんらしく、帰りたいと思っているみたいです・・・。


時々このような方はいらっしゃいます・・・。帰る方を探して移動・・・・・・入口を見つけてでもドアが開かない。



やっぱりね、どんなに話をして戻ろうって言っても難しいです。デイだけでなく、特養の入所者の方もいたりする時があります・・・結局開かなくて、別のところを探そうとかって話して、もどっていくんですが・・・。



この女性、結局外から入る人がいて、出ることができたんです・・・。もちろん職員がついているので安心ですが・・・。やっぱり対応って大変だなぁって考えながら職場に戻ったんです・・・。



んで午後・・・。


別の用事で再度施設に行きましたら・・・・。



同じ方がやっぱり玄関付近にいました・・・・ずっとこうしているわけではないと思いますが、たまたま私が行くときに会っちゃったんでしょうね。


用事を済ませて、もどろうとしましたが・・・・彼女・・・下駄箱付近に移動しておりまして・・・



職員さんと・・・・・





職「開かないねぇ・・。」




的な感じで話していたんです・・・・・。

下駄箱あるんで、当然私も近くに行きます・・・・したら職員が・・・・。



職「ほら・・・この人に連れて行ってくれるようにお願いしてみたら?」



って・・・私に振るんです・・・。


しょうがないので、車いすの横に行って、しゃがんで顔を見せました・・・。



この利用者さん・・・・・私の顔をじーーーーーーって見ます・・・。そして・・・。





利「おめぇ・・・・。」




















利「髪の毛グシャグシャだな・・・。」






大爆笑でした・・・。
てっきり、どこの人?とか、家まで連れて行ってくれって言うと思ってたんです・・・。職員も私も・・・。



く「ごめんなさい・・・今日寝坊しちゃってさぁ・・・。」


たいして、トンチの聞いた答えも出ず・・・くろしゅけ惨敗でございました・・・。




午前中から午後の展開・・・・そして・・・「おめぇ・・・・」から次の言葉までの、絶妙に長い「間」にやられました。可愛くてファンになってしまいそうでした・・・。


介護って大変ですけど・・・・こんな展開もあったりするんですよねぇ・・・。
by kurosyuke | 2014-09-22 22:39 | おっさんのツブヤキ | Comments(2)
Commented by new-ikumen at 2014-09-23 00:05
やっぱり、さすがくろしゅけさんですね。
その場その場で起こる出来事を、笑ってネタにできるっての、才能ですよね。
ぼくもおおらかな心を持つおっさんになりたいなぁ。
Commented by kurosyuke at 2014-09-23 08:23
うーーむーー;

なんも考え無くても面白いことは面白いんですよ。

ソノことに自分が気づくか気づけないか・・・言葉を変えれば
気づける状態か、気づけない状態かだと思いますよ。

やすおさんは、心配しなくても子供らがそのように修正してくれ
ると思いますよ。あれだけ素直に育ってますもの。