父はヒーローではありません

くろしゅけ 不審車として通報される

今日・・・むつ市の病院から退院される方を迎えに行きました。

そんな仕事は何度もやっているので、いつも通りの場所に車を止めて、退院の方を乗せて大間に向かってスタート・・・・。

途中、会社の携帯が鳴りまして、停車して出たところ・・・ウチの職員から



職「ウチの移送車両が不審車両として、むつ警察署に通報されたと連絡が来ました。」
 「途中のコンビニかどこかに止まって、警察が来るのを待ってくださいということです。」



いやさ、出るときに、何かに引っかけたか?まさか人?
いや・・・そんなことはない。
ん?不審車として通報・・・・。じゃ事故ではない・・・。

く「どういうこと?」

職「なんか、車にカメラがついていて、撮っているって・・・。」
 「警察にはつけてはいないと話したんだけど・・・。」

く「まぁ実際に確認しないとダメということなんだべね・・・。」




ってことで、途中の駐車場でパトカーが待ってて、確認してもらいました。

警察の方も、困り顔でございました・・・。たぶん後ろを走っていた車からの通報と思われるとのこと・・・。






今日の、めざましの占いは最下位、昨日の夕刊の占いも、思うようにことが進まない・・・だったし・・・。トホホ。不審車ってさぁ・・・。福祉車両なのに。


by kurosyuke | 2014-07-04 12:39 | 地域(本州最北端の地)について | Comments(4)
Commented by おにいさん at 2014-07-04 18:26 x
なかなかない、珍しい事件ですね・・・・・
すいません、事件ではありませんでした・・・・・・
Commented by kurosyuke at 2014-07-04 20:41
とりあえず・・・珍事件と言うことで・・・。
Commented by new-ikumen at 2014-07-04 23:34
なんなんでしょうね~。
ま、でも、不審だと思ったのをそのままにしないって、やっぱり大事なことだと思うので、勘違いも困ったものですが、まぁ、おせっかい気味な人も、必要だと思うことがあります。
Commented by kurosyuke at 2014-07-05 11:22
見えないものが見える人だったのだと考えています。
<< 不審人物に見えなくもない この場を借りて謝りたい >>