父はヒーローではありません

今年の青森ねぶたは戦いだ



北国の短い夏を熱く焦がすのが祭。青森ねぶた、有名ですよね。


んで今日、ジャミコさんが学校から持ってきたお手紙。

青森菱友会 が今年のねぶたを大間の稲荷神社に祭られている「天妃神」をテーマにして作成されるとのこと。
そして同会から運行について協力依頼が町に来たので、中学生に参加しませんか?

ってことのようです。


なんと・・・ネブタのハネトとして参加できるの?そいつぁ凄い。めったにない機会だ!


ただ・・・・・



お昼に大間を出発して、ねぶた祭に参加して、ハネトをやって、バスで帰ってくる行程。
  ※大間から青森市は約150キロ。車で片道3時間の行程。ネブタ終わりは渋滞するから帰りの時間は予想
   できない・・。一応午前1時から2時の帰宅となっている・・・町のバスで各自の家まで送ってくれるら
   しい・・・。


けっこう厳しいッスね。体力がある中学生だからできるの。。。。




で?何が戦いかって?










きりとり戦だよ!

d0149105_2137390.jpg





by kurosyuke | 2014-06-23 21:37 | 地域(本州最北端の地)について | Comments(2)
Commented by オヤジッチ at 2014-06-24 02:46 x

き、キビシイ戦いの始まり・・・

せ、せめてリーグ戦にしてほしいとか・・・?

運命センも確認せねば
Commented by kurosyuke at 2014-06-24 05:25
とにかく晴れて欲しいと思います。

戦いはそれからです・・・・・たぶん。

そして・・・選手センばつもあるかも・・。
<< 歯が・・・・・。 風呂上がりツルペカBoy >>