ブログトップ

父はヒーローではありません

zyamira.exblog.jp

中年だってニュータイプ!     さぁ!オマエの罪を数えろ!!

昨日の挑戦を振り返って

とりあえず、無事むつ市のホンダさんに着いたのは良かったのですが・・・。


8時半少し前位にスタートして、隣村までは順調・・・・というか、家を出た瞬間「寒っぶ!」と口から出るくらい、寒かったです。Tシャツでしたもの・・・・・。


昨日は東よりの風であったので、若干向かい風になるのですが、そんなに強くはなかったので、なんとか。

隣村に入ると、家の陰で走りやすくなるのですが・・・・・。


なんと、入ってすぐにある蛇裏地区は・・・地域の清掃活動中で沿道に人がわんさか。後ろから車も来るのですが、できるだけ止まりたくないので、車が近くに来る前に沿道の人の列をダンシング(立ち漕ぎ)で追い越して・・・・。まさかこんなところで足を使うことになるとは思わなかった・・・・。



やっぱりね・・・・私は・・・・走りだすと「ゆっくり」なんてできないらしい・・・・。今回はむつ市までということもあって、明確な目標があるし、折り返して来なくてもよかったので、力を使い果たしてもいいわけです・・・。

とは言うものの、レースしているわけでもないので、鼻水・よだれを振りまきながら全力で・・・というわけではありません・・・節度を持って・・・。「ゆっくりできない」というのは、べダルを回すのをやめないで、一心不乱に漕いでいるということですね。周りの景色を楽しむとか・・・・一切無しで・・・。




むつ市大畑のサークルKまで行ったのですが・・・・去年は練習で、その手前サンクスで折り返していました。サンクスを出ると、長い上り坂があるので、峠を越しての上り坂は結構大変であるので、どちらで休もうか考えましたが・・・・少し踏ん張ってみました・・・・。まぁ・・・サークルKを過ぎても、緩やかな上り坂の連続になるのでスけどね・・・。





車も結構走っていたので、峠は怖かったですねぇ・・・。




とにかく、ホンダにつきましたが・・・・。営業さんが、「届けたのにぃ・・。」と言ってましたが、すいません。ただやりたかっただけなのよ・・・・。


50キロをチャリンコで行って、車を受け取りに行く・・・ての。






でも、もうやらない・・・。
by kurosyuke | 2014-06-23 07:31 | おっさんのツブヤキ | Comments(2)
Commented by hairpriori at 2014-06-23 09:45
誰か乗せてくれる人居なかったんでしょうか^^
Commented by kurosyuke at 2014-06-23 12:27
うーーーむ。

母の車があるのですが、行くとなると怪獣をどうするかということに
なりまして・・・。できれば午後からは車を使いたい。てのもありま
してねぇ。ま・・・結局はい「いっちゃう?」くらいの軽い気持ちで
やったことなので・・・。