父はヒーローではありません

批判ではないのですが・・・。

京都府警右京署は28日、盛岡市に住む認知症の女性(72)が京都市内で見つかり、署員2人が地元まで付き添って引き渡したと明らかにした。女性は独り暮らしで身寄りがなく、盛岡市が受け取りに来るのを拒否...
行政が引き取りを拒否


と書かれているということは・・・・この女性には家族がいないんでしょうねぇ・・・・。


だから行政に保護を求めたというところなんでしょうね・・・。記事から想像するに。





確かに、通常は保護されたからと言って引き取りに遠方まで行くなってことをしないでしょうねぇ・・。でも自力でかえってくることが難しい認知症の方のようですから・・・・。



そこは、前例がないからと断ってよいとは思えません・・・・。



確かに何でも行政がやってしまうのは良くないと思います・・・・。でも右京署の職員さんが同行してくれなかったら、この方はどうなったんですかね・・・。




やっぱり、そのことを考えると迎えに行ってあげるのは必要であった・・・・・。





と思うよ・・・・。

その点京都府警は株を上げたね・・・。

by kurosyuke | 2014-05-29 12:57 | おっさんのツブヤキ | Comments(2)
Commented by オヤジッチ at 2014-05-30 14:33 x
認知症の方の行方不明は帰ってこれない事がありますからねぇ・・・

情報公開しない?できない?ようで一昨年の調べでは600人近い人が行方不明のままだったとか・・・ビックリ 
Commented by kurosyuke at 2014-05-30 19:59
ニュース記事って、全部のことが書かれていない場合が多いので、
一概に行政がどうとかということではないのですが・・・。

でも、結果このように報道されてしまうと、やはり批判されてしま
いますよねぇ・・・。

行方不明・・・・せつないッス。
<< あぁ・・・・私の老後の夢がキエ... 青空になる。 >>