ブログトップ

父はヒーローではありません

zyamira.exblog.jp

中年だってニュータイプ!     さぁ!オマエの罪を数えろ!!

土地問題の解決に向けて

年の暮れも迫った今日・・・。


実は・・・我が家が立っている土地なんですが・・・隣との境界が登記されておりません・・・。


土地の面積は登記されているのに、境界線が決まっていないという不自然な状況・・・。


なんでこんなコトになっているのか、よく判りませんが・・・結構あることのようです。なので、測量してもらって登記することになりました・・・。


今日、測量屋さんが来たため、立ち会うために、午後からお休みをいただきまして・・・・。



なんか大変なんですね・・・。



測量屋さんが持ってきた土地の縮尺図と、実際の長さが違うらしく・・・測量屋さんはもしかしたら、機械のメモリの見間違いかもしれないから・・・とも言っておりましたが・・・ただ、結構このようなことはあるらしく・・・得に田んぼだったところなんかだと、田の畔道のところとかは、実際に苗を植えるところの面積で登記(大分昔の話ね)になっていたため、田を埋め立てたら、あぜ道の分がプラスされて実際の面積広くなってた・・・なんてことが多々あるらしい。


実際に広いのだとすると、違った理由を示さないと行けないらしく・・・・当然、昔のことなんて知らない私には難しい話しで、測量屋さんにお願いするしかない・・・。


はたして・・・どうなるのか・・。

by kurosyuke | 2013-12-16 20:40 | おっさんのツブヤキ | Comments(4)
Commented by hairpriori at 2013-12-16 20:43
面倒な事にならないといいですね・・
Commented by kurosyuke at 2013-12-16 20:49
そうですねぇ・・・っても現状、生きている人は、実際と違う理由を
誰も説明できないので・・・。
Commented by おにいさん at 2013-12-17 18:36 x
ここでは・・・・よくある事ですねぇ・・・・・・ん~・・・・。
Commented by kurosyuke at 2013-12-17 19:57
やっぱり・・・。

ありますか・・・。