ブログトップ

父はヒーローではありません

zyamira.exblog.jp

中年だってニュータイプ!     さぁ!オマエの罪を数えろ!!

忘れられない写真

朝にアホなことを書いたので、真面目な話。本当にまじめな話





ずっと探していた写真を捜し当てました。





この、写メはネットから探した写真をプリントしたものです。
断りなくパクった写真なので・・・とりあえずシャメにしときました。



d0149105_1832248.jpg




赤ちゃんを背負った男の子の写真。



私は知りませんでしたが、有名な写真らしいです。
教科書にも掲載されたとか・・・。



この男の子は何かを待っています。さて、何を待っているのでしょうか。
















こたえ


この写真のタイトルは・・・



「焼き場に立つ少年」


原爆投下後の長崎・・・

亡くなった人の遺体を焼いている丘に、赤ん坊をを背負った少年が来る・・・。

大人たちが、彼の背中から赤ん坊を下したときに、初めて赤ん坊が死んでいるということに気がついたカメラマン・・・。



みなさんは、この写真から何を思いますか?


戦争・・・なんなんですかね。


結局、子供が一番迷惑・・・。

歪んだ思想を教えられ・・・。涙も流せずに直立不動で立つしかない状況なんて・・・。


この写真については、写真タイトルで検索すると色々な方がUPしておりますので検索してみてください。

仕事で学校のほうから、戦争についての体験談を話してくれる方を探して欲しいとの依頼が来たので、保険のために探しておりました・・・。

戦争体験について話してくれる方って実は少ないんですよ・・・友達同士だと出る話も人前でとなると、話すのが難しい・・・世代的なものもあると思いますし・・・そして、戦争当時のことを記憶している世代も少なくなっているのです・・・。

だから保険ですね・・・。もし保険を使うことになった場合、この写真を見て今の子供たちは何を思うのか・・知りたいです。
by kurosyuke | 2013-10-29 18:32 | おっさんのツブヤキ | Comments(8)
Commented by hairpriori at 2013-10-29 20:08
この写真は私は知ってました
強烈ですね・・
Commented by kurosyuke at 2013-10-29 20:40
やはり知ってましたか・・・
私は、あまりのインパクトで・・・しばらく動けませんでした。
Commented by new-ikumen at 2013-10-29 20:56
なんとも言えません。胸が痛みます。

自分が選択した訳でもないのに、被害を受けるのは子供たち。
戦争を知らないけれど、悲惨なことは想像できます。
戦争しちゃいけないと、思います。


戦争のことを美化するつもりはありませんが、
第2次世界大戦は、あそこで日本が踏ん張ったから、アジア全域が全て欧米の植民地とならずに済み、今日の独立につながった、ということも言えるそうです。
というか、アジアアフリカ会議では、日本代表がそういう評価・歓迎をされたそうです。「悲惨な戦争の引き金を引いた愚かな先輩をもつ日本人」として自信をなくさないで、そういう一面も、知っておくべきかな、と思います。

ただ、色々な情報を誰もが客観的に評価できる現代では、戦争という手段は絶対選ぶべきではないと思います。
Commented by おかん at 2013-10-29 23:16 x
とても悲しい写真ですね・・・
胸が痛みます
Commented by kurosyuke at 2013-10-30 05:45
やすおさん。

戦争については、結果的に色々な考えがありますが・・・・。

この写真のような悲劇が起きることは確実です。

自分の子供や孫が、彼と同じ状況になることが無いように祈るだけです。
Commented by kurosyuke at 2013-10-30 05:46
おかんさん。

色々と考えさせられる写真ですよね。
Commented by カンナ at 2013-10-30 07:31 x
家の娘(小5)は先日『永遠の0』を読破したのですが、難しかったと言ってました。せっかくだから短くても感想を書きなさいと言ったら、自主学習ノートに書いていました。
「私は戦争の怖さを全然知らなかったけれど、私が大人になっても平和がいいなと思います」
うん。それがすべてだなと思います。
Commented by kurosyuke at 2013-10-30 07:40
カンナさん

5年生だと難しいかもしれませんが、歴史を学ぶ6年生であれば
何かしら感じるものが生まれるとおもうのですが・・・。

戦争について勉強したあとに、本を読みかえすとか・・・。

平和がいい・・・確かにそうですね・・・。