父はヒーローではありません

「はした」を飲み込む

はした……。


やっと理解しました。


んーとですね。

下記事に、おかんさんからコメント頂いたように、こちらでは、「はした」って結構使うんですよ。


どちらかと言うと「余り」的な使い方が多いんですよ。

たとえば、商品値切るときなんだかだと・・


婆「これ・・・ハシタコ、どうにがなんねぇが?」


店「せば、1,900円にするして。」


的な・・・・・。


どっちかって言うと、お年寄りとか、漁師さんとかですかね・・・使うの。




我が家、昆布漁していたのですが・・・。昆布は決まった長さに切りそろえるんですね。

当然「はした」がでるわけで・・・・・。また、元々の長さが満たないものも「はした」って表現していたなぁって。





ってことで・・・・「はした」を理解しました。





でもさぁ・・・・「はした」なんて標準語でもあまり使わないですよね。

by kurosyuke | 2013-09-03 08:15 | 地域(本州最北端の地)について | Comments(4)
Commented by hairpriori at 2013-09-03 11:42
はした・・!?
Commented by kurosyuke at 2013-09-03 12:08
はしたです。
Commented by オヤジッチ at 2013-09-03 14:55 x
分かりづらいっすよねぇ

「そんなはした金要らねぇよ」
みたいにけっこう使ってるようです

オヤジッチは要るけど ^^;
Commented by kurosyuke at 2013-09-03 20:40
いりますよねぇ^^;

商売ですから。
<< 助けてドラえもぉぉぉん ♪「はした」私は旅にでまぁすぅぅ〜♪ >>