父はヒーローではありません

「づ?」それとも「ず?」

今日、夕方には聴いたラジオ(北海道の放送局)で、何故か津軽弁で女性アナウンサーが話している番組がありました。


室谷さんという若い女性アナウンサーなのですが、まぁ…かなりの訛りあんばい。

彼女は、もちろん青森出身なわけですが……。

いくら津軽とわいえ、こんなに訛るものなのかと考えてしまいました。



どんくらいの訛りかというと……。


「ラジオ」と言う言葉が……




「らぁんずお」




いくらなんでも、平成も25年なんですから、津軽だろうが南部だろうがラジオはラジオと発音するんでないの?

と疑問に思っていました。


と………更に疑問が。


「らぁんずお」と発音された場合。文字にしたら、「づ」と表記されるべきなのか、「ず」と表記されるべきなのか。


「ジ」なんだから、同じさ行である「ず」になるのか、それとも「づ」なのか!
なんか、どちらもしっくりくるのよねぇ。











え(・・?)

どっちでもいいだろって?
まぁ…そりゃそうだが。考えちゃったんだもの。





だれか教えて。

by kurosyuke | 2013-04-10 19:23 | 面倒くさい男のつぶやき | Comments(4)
Commented by hairpriori at 2013-04-10 20:30
「らぁんずお」・・って
ホントですか^^
Commented by kurosyuke at 2013-04-11 12:02
ホントです。

北海道のラジオ局から流れる津軽弁。奇妙で面白いです。

全編津軽弁で放送しておりますって・・・。
Commented at 2013-04-11 23:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kurosyuke at 2013-04-12 07:49
なんだそりゃ。
<< きたへかえる これが我が家の日常 >>