ブログトップ

父はヒーローではありません

zyamira.exblog.jp

中年だってニュータイプ!     さぁ!オマエの罪を数えろ!!

春だまり……。

d0149105_17402546.jpg

今日は、久しぶりにチャリ通をしました。


風が強く、家を出てすぐに雨も振り出し、最悪のスタートでした。


夕方も風が強く、港の夕陽を撮るのもブレて大変でした。




帰る途中、草っ原に雪解けの水溜まりを見つけました。





子供のころは、水溜まりってたくさんあって、温かくなると、水溜まりにはおたまじゃくしが、わしゃわしゃ泳いで、ヤゴとかゲンゴロウとかもいて……。


今考えると、この水溜まりは春が詰まった「春だまり」だったのかと……。








このド田舎でも、あのわしゃわしゃいた命を見つけるのは難しくなってます。







輪廻天昇……。

それが本当なら……わしゃわしゃの命は何処に溜まっているのか……。









って考えてるうちに家についた……。



腹減ったなぁ…。
by kurosyuke | 2012-03-22 17:40 | おっさんのツブヤキ | Comments(4)
Commented by DAN at 2012-03-22 21:55 x
わしゃわしゃの命あふれる春だまり・・・なんかいいなぁ~と思いながら読みました。
あのぬくまった水溜り、見なくなりましたねぇ。
Commented by kurosyuke at 2012-03-23 07:40
みなくなりましたよねぇ・・・。
Commented by perui at 2012-03-23 19:15
くろしゅけさんて、ずっと大間に住んでいるんですか?
いいなぁ、地元にいられるって・・

キレイな海辺ですね。
Commented by kurosyuke at 2012-03-23 22:27
peruiさん。

私はUターン青年でした。もっとも大間に戻ってからは19年も経過
しましたが・・・・。
地元にいるというのが良いかどうかは判りません。でも、私の場合
は良かった(嫁とも結婚できましたし、怪獣たちも生まれました)
かな。
今言えるのは・・・・・・住めば都!