父はヒーローではありません

大間〜岩木山(考察)

この間UPした、大間から岩木山が見えるという話・・・。



今日、免許更新の手続きをして、もらったブツの中に地図が入っていたので、本当かどうか考えて見たいと思います。


d0149105_1227303.jpg



さて、大間から岩木山を直線(赤線を引いてみました。)を引きますと、なんと、ちゃんと佐井村の願掛岩を通ります。

d0149105_12273069.jpg





ただ・・・・この地図で見ると・・・・




津軽半島、蓬田村(よもぎたむら)の大倉岳を赤線が通過しているのがわかります・・・。


d0149105_12273045.jpg





大倉岳が677m、岩木山が1625m。その差が約1Km・・・・・。


大倉岳を過ぎると五所川原市なので、岩木山までは障害となるような山は無いと考えます・・・。




その標高差がどの用に見えるのか・・・・。



あの願掛岩の間から見えていたのが岩木山なのか・・・。大倉岳なのか・・・・。うーーーむ地図上だと、大倉岳は少しズレているような按配なんですよねぇ・・・・。




たぶん、津軽半島の蓬田村・外が浜町の人は、この大倉岳が邪魔して、同じ方向からは岩木山は見えないのではないかと思います。








うーーーーむ・・・・。結果!

この検証では確証が得られないということがわかった。






ということで・・・・皆さんのご意見を募集いたします。

by kurosyuke | 2011-12-14 12:27 | 地域(本州最北端の地)について | Comments(3)
Commented by おにいさん at 2011-12-14 21:07 x
うーーーーむ・・・・
ん~~~~~~ん・・・・・。
Commented by kurosyuke at 2011-12-15 07:42
うなりますねぇ・・・。
Commented at 2011-12-18 22:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 家政婦は……… 朝から解体ショーの我が家(画像無し) >>