父はヒーローではありません

朝から解体ショーの我が家(画像無し)

朝・・・ご飯を食べて、姉怪獣達が学校へ行く仕度をして・・・弟怪獣達と父は歯磨きをして・・・・。




っと・・・・ババがなにやら仕度をしている・・・・。








先日サッポロ爺(父の叔父)から送られてきた新巻鮭をテーブルに置いた。








怪獣達は・・・「ババ・・・何をするの?」って興味深々。






バ「解体ショーだべさ。」





と頭を切り落とす・・・。






怪「うぎゃぁぁぁぁぁぁぁ`д´;」




ババはかまわずヒレを切り落としておりました・・・。




ここで、ギドコが言いました・・・。







ギ「解体ショーだったら鮪でなきゃだめじゃん。」





長女ジャミコが重ねました。





ジ「鮪だったら、家に入らないじゃん!」









いや・・・お姉さんたち・・・・。


あんたら・・・鮪って100キロ越えのものだけだと思っているの?

小さいのもあるんだよ・・・。


ってが・・・・家で鮪の解体ショーやんないでしょ・・・。

by kurosyuke | 2011-12-14 08:22 | 怪獣(子供)の話 | Comments(1)
Commented at 2011-12-18 22:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 大間〜岩木山(考察) ど根性な物語り…朝から午後3時まで。 >>