ブログトップ

父はヒーローではありません

zyamira.exblog.jp

中年だってニュータイプ!     さぁ!オマエの罪を数えろ!!

本当にあった・・・トイレの怪談

まだ暗いうちの話・・・・たぶん午前2時・・・・。






私はトイレに行きたくなって起きました・・・。










が・・・・どうしたことでしょう・・・膝に力が入らず立つことが出来ません・・・。

立ち上がったのですが、転んでしまいました・・・・。




寝相が悪くて、足がしびれていたようです・・・・。



んなコトはどうでもいい・・・。


私は何とか、痺れを誤魔化してトイレに行ったのです・・・・。










我が家のトイレは、男子専用トイレもあります・・・。




トイレに入りまして・・・ホッとして用を足していたのですが・・・・・隣から音がします・・・。






先日、トイレの便座を新しくしまして・・・・座ると消臭機能が作動するようになっているのです。音はその消臭機能のファンの音でした・・・・。



私は、夜トイレに行くときは、小用のときは明かりをつけません・・・・。ってがもちろん私が入る前から明かりはついていませんでした・・・。









再度書きますが・・・・・便器の消臭機能は、座るとセンサーが反応して作動するのです。










ってことは・・・・・。










誰か・・・・座ってる?





で・・・でも明かりついてないし・・・。トイレ入っても明かりをつけないのは私だけ・・・・。


















ってことは・・・・・・・ってことは・・・・・・誰か・・・。



















怖い・・・。












でも、こんな時にかぎって・・・・・止まらないのよ・・・。足もまだしびれているし・・・。







夕方、嫁に話したら・・・・。






嫁「あのね・・・あれ、誰もいなくても自動消臭する機能ついているんだよ・・・。」








だって・・・・ちゃんちゃん(><)
by kurosyuke | 2011-07-21 12:39 | おっさんのツブヤキ | Comments(0)