ブログトップ

父はヒーローではありません

zyamira.exblog.jp

中年だってニュータイプ!     さぁ!オマエの罪を数えろ!!

罪・・・・問われるもの

昨日・・・嫁さんと「悪人」のDVDをみました・・・・。







ネタバレですけども、思ったことをちょっと書きます。







人を殺してしまった人・・・・殺すつもりもまったくなく・・・







その原因は殺された方にあって・・・・その殺された人は絵に描いたような最低の人間。犯人はどっちかと言うと真面目で無骨なタイプ・・・。

殺された方・・・つまり被害者の方が、加害者に対して精神的に屈辱的な発言や行為を行う・・・。コレに対して衝動的に起きてしまった事故のような殺人・・・。







結局・・・事件報道では、加害者が悪いということになって凶悪犯っていうことに・・・。



たぶん。殺人と言う行為をしなければ、事件にはならない・・・。

なったとしても、被害者と加害者が逆になるけれど、加害者はそんなには罪には問われない・・・。




なんか・・・・理不尽。






たぶん・・・・・学校のイジメも同様なのだ・・・。





イジメの加害者はたいした罪にならない・・・・。イジメに対抗するためには大きな抵抗をしなければならない・・・ということは相手にケガをさせてしまう可能性も高い・・・。

イジメられていたハズなのに、今度は加害者になる。ケガをさせてしまったから・・・原因となっているイジメに関してはたいして罪には問われない・・・。ってがスルー。




似てません?




もうひとつ言うと、イジメの場合は・・・。


結局イジメられる側は我慢するしかない・・・・。我慢できなくなったら自殺・・。





大人はこの図式に気が付かないから、イジメに対してどうしてよいか解らない・・・・。











考えさせられますねぇ~。
by kurosyuke | 2011-06-07 08:17 | おっさんのツブヤキ | Comments(0)