父はヒーローではありません

節電中…また同じ事をつぶやいてしまう。

d0149105_1415135.jpg

施設のショートステイ棟の廊下です。節電中です。薄暗いッスね。居室は窓が大きく明るいので心配ありません。




私は、今回の震災で電気の有り難みを知りました。そんな人は多いとおもいます。










電気無くなったらどうなるべ。




そう考えちゃいます。









同じ電気から連想されるのが、やはり原発事故問題。






原発建設中の大間です。





原発は、日本の電気の3分の1を担っていると言われています。



そんな中で、起きた福島第1原発の事故……




この事故直後の対応でもめておりますが、その様子を見ていると、そんな事は事態が収束してからでもいいべよ。

って思う。ガキの口喧嘩と一緒だし……。




そんなんだから、原発反対って強く出てくる。もともとあった不安感が現実になり、また対応がこんなんじゃぁね。確かに…怖いわ……。


大間に同じサイズの津波が来たとしたら、助かった人は、逃げられない。地形的に。


そう思うと本当に怖いです。私的には、逃げられないという恐怖よりも、家族を守れないという恐怖があります。






ただ……。

現在の技術で、安定して電気を供給出来る大替えの発電はあるのでしょうか。

それがあるのなら、切り替えて欲しい。

原発反対のデモやってる人は大替えの発電を知ってるんでしょうか……。







3分の1の電気が無くなったら……確実に沢山の人の仕事が無くなりますね。沢山の人の……。






その原発廃止して、その状態になる覚悟ってあるんですかねぇ……。





原発に対する不安もあるし、かといって電気無くなると生活できなくなる……。


どう考えます?

by kurosyuke | 2011-05-28 14:15 | おっさんのツブヤキ | Comments(12)
Commented by nsrkj at 2011-05-28 16:51
同感です。
震災を機に原発反対!という人はあきらかに増えましたが、それは考え物ですよね。少なくとも原発推進政策をほとんどの皆さんが支持してきたのだから、今の生活水準があるのだし。

火力に頼れば、資源の取り合いで戦争に発展する可能性が高いし。
風力や太陽光は地域によって格差があるし、地球環境の大きな変動リスクもあるし。

気持ちは反対であっても良いのですが。
代替エネルギーをどうしていくのか、国の政策が大きく影響することとしても、今の自分の状況で微力だけど何をすべきか、そう思いながら行動して欲しいなと、報道を見て毎日思います。
Commented by くろトル at 2011-05-28 19:29 x
電気に頼りすぎているのかも。
Commented by kurosyuke at 2011-05-28 21:13
ヒゲ父さん。
そうなんだよねぇ。火力に頼る形にはなると思う。そうなると原油
が高騰とかね・・・今でもガソリンは限界の値段だよ。
Commented by kurosyuke at 2011-05-28 21:32
くろトルさん

おひさです。
電気に頼りすぎ・・・・それは言えるかも・・・。
でも、暗い夜はなんとも言えなかったですね。それは物凄くあたり
前のことなんだけれども、贅沢なことだったのかもしれません。
Commented by TOSSHI at 2011-05-28 22:41 x
問題が起きて反省をする。その繰り返し。
問題が起きてコアを悪とし責(攻)めを正とし反省する。その繰り返し。
知らないことが一番の幸せを、いま反省する。その繰り返し。
相手の欠点を責め立てあい、巳の欠点を隠ぺい。その繰り返し。
表面は平成だけど中身は昭和の技術。その繰り返し。
化石エネルギーをいつまで使うか。
自然エネルギーをいつから本気で使うか。(知らない制御)
制御できないエネルギーは捨てるのか。(反省し制御する)
昭和には無い平成の技術進歩で子ども孫らの明日からの将来が決まる。
きのう出来なかった事を、今しようとしている思いを『つぶやけば』
老若男女みんなでつぶやけば、繰り返しから一歩

使い方から節電も原発も代替エネも
ヒートポンプエンジン(騒音)
一時間前の余剰電力を蓄電(貯蔵)する技術を
蓄電池(http://eetimes.jp/ee/articles/1103/04/news120.html)
Commented by yynw09 at 2011-05-28 23:00
反原発はたいてい原発から遠いところに住む目立ちたがりの思考です。現実的に切り替える術はありません。反原発の人々だけ縄文時代に戻って下さい。
耐用年数を超えて稼働していた福島が問題なのです。
普通に使えば大丈夫。
あんな地震滅多にきません。

でも、耐用年数超えて使っていたのは、反原発派がうるさくて、スムーズに新規建設が進まないせいなので、大げさに言えば、福島の事故は「反原発」の人々が招いたものです。
Commented by kurosyuke at 2011-05-29 19:19
うーーん。

言葉って難しくて、誰が招いたとかっていう表現はなんとも・・・。

ただ、耐用年数超えてというのはやはり問題があるとおもいます
津波は、想像を超えた災害でしたが、その後の対応や原発の状
態はそのことも関係しているとしか思えません。

Commented by kurosyuke at 2011-05-29 19:19
TOSSHI
蓄電って言うのは、考えないといけないかもしれないね。
Commented at 2011-05-29 21:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yynw09 at 2011-05-29 21:46
すいません。極端に言い過ぎました。
自分、どうしても、正義感を全面に出した、「清い(清く見せる)反原発の人々」があまり好きじゃなく、そして、事故を境に急に「反原発な人々」も好きじゃなく・・・

福島はもちろん事故ったので問題ですが、それ以外のところは「ちゃんとやる」って事でいいように思うんですが。

それなのに、「全国的に反原発」って言う人々がいやです。
Commented by kurosyuke at 2011-05-30 08:25
TOSSHI
平行してクロスリンク。確かに・・・今現状もやっているのかもしれ
無いけれども、それが見えないもの。
Commented by kurosyuke at 2011-05-30 08:26
yynw09さん
>「正義感を前面に出した・・・」

私もそれを強く感じます。さも自分は良いことをやっている。と言う
感じがありありと・・・でも、その後のことで自分に降りかかるとは
考えていない(感じ)。
<< 運動会開会式 どうしても“t”と書き加えてしまう性 >>