ブログトップ

父はヒーローではありません

zyamira.exblog.jp

中年だってニュータイプ!     さぁ!オマエの罪を数えろ!!

野田村に到着しました。

d0149105_10581786.jpg

役場前…何も無い状態に、津波の凄さを感じております。
d0149105_10581739.jpg


これから頑張ります。




加筆分


野田村社協の職員さんの話だと、津波は波の形で押し寄せたのではなく、水面がグッと盛り上がった状態でドドドドォォォ~っと押し寄せた、まさに押し寄せたような感じだったそうです。





写真は、海沿いの土手のようになっているところ(国道45号線らしい・・・。)から撮りました。ここも、結構な高さがありましたし、海側には津波に対応するための防波堤(防潮堤?)がありましたが、それを越え、または破壊して波がきたようです。



とりあえず、今日は災害ボランティアセンターに荷物が入りましたので、荷物搬送の手伝いをしました。明日から本来のボランティアの斡旋業務を行います。
by kurosyuke | 2011-04-27 10:58 | おっさんのツブヤキ | Comments(7)
Commented by きょん★ぴ~♪ at 2011-04-27 14:33 x
お疲れさまです。

ウチの職場の災害派遣された同僚曰く、なかなか過酷な状況だっだそうです。。。


頑張れ~!!
Commented by のんたりん at 2011-04-27 20:37 x
体には気をつけて、頑張って ^^
Commented by dio-w21 at 2011-04-27 22:47
お疲れ様です。
僕も一お役所職員として、派遣される可能性はあるので、
身が引き締まる思いであります。
( ̄Д ̄)ゞご健闘をお祈りします!
Commented by perui at 2011-04-27 23:33
ご苦労様です(><)
ほんとにお気をつけて!!応援しています。頑張って~!
Commented by kurosyuke at 2011-04-28 06:32
私は大丈夫でございます。派遣地の一助になるようにし
たいと思います。

DiOさん。ここには結構弘前の市役所の方が来ているよ
うですね。
Commented by dio-w21 at 2011-05-04 17:56
大ババ様のところにコメントできなかったので、
ここにおくやみのコメントをさせていただきます。
それにしても100歳超えだと大往生といってもいいのかもしれませんね。
100年の長い人生にいろいろなことがあったかと思いますが、
くろしゅけさんやその子供たちにも囲まれて
きっと幸せに最後まで生きられたのではないかと思います。
Commented by kurosyuke at 2011-05-04 21:14
DiOさん。ありがとうございます。
なんていうか旨く表現できないのですが、本当にぎりぎりまで命
を燃やしたという感じを私はうけております。