父はヒーローではありません

つるあらめラーメン

d0149105_891993.jpg

昨日の東奥日報の夕刊の掲載記事です。



大間の「すみよし食堂」さんの“つるあらめラーメン



つるあらめという海草を麺に練りこんであるそうです。実は以前より昆布を麺に練りこんであるラーメンを出していて、私・・・大好きなんです・・・。


麺に昆布が練りこんである・・・・つまり喉越しがいい!抜群に・・・。



そして・・・・食べすすむごとに、麺からスープに昆布のうま味が染み出していく・・・。







おすすめです。

by kurosyuke | 2011-01-12 08:09 | 地域(本州最北端の地)について | Comments(7)
Commented by ハエポロ at 2011-01-12 10:01 x
お~~!一度は食してみたいですね。

でも、海の厄介者って・・・
「やっ貝」という貝なら、もっと?いいダシでるかも^^

Commented by 津軽弁日記 メグ at 2011-01-12 12:22 x
ほほう、食べ進めるごとに麺からスープに出汁が出ていくわけですね。
すみよし食堂さんね、チェック!
Commented by kurosyuke at 2011-01-12 13:08
ハエポロさん・・・・15日にはお試しあれ・・・。です。
Commented by kurosyuke at 2011-01-12 13:08
メグさん。チェックして下さい。どんどん。
そして食べにきてください・・。
Commented by nsrkj at 2011-01-12 18:00
次行った時には食べたい!

地元新潟、小千谷の蕎麦は布海苔が入っていて、それが大好きなので、多分この麺も自分好みかと!
Commented by ヨス at 2011-01-12 19:53 x
そっちに帰ったときに、食べに行かなくちゃ♪
Commented by kurosyuke at 2011-01-12 19:55
コッチきたら一緒に食べに行こう!
<< 555ブラスターフォームキック 冬の自販機 >>