父はヒーローではありません

危うきには近寄らず・・・。

昨日午後8時30分頃だったと思います・・・町の防災無線の放送がありました・・・・。





午前9時半頃、青森県の日本海沖でバルーンと思われる飛翔体を発見。その後津軽海峡沖でレーダーから消えた。

なんだか判らないものが漂着している場合にはみだりに触らずに通報して下さい・・・・。





的な感じで放送・・・・。




とりあえず突っ込んでおきます・・・・。




















11時間後に地域住民に知らせるたぁどういうことでぇ~!



















ちなみに・・・・くろしゅけさん・・・・・。






「みだりに触らない。」









じゃぁ・・・・





「淫らに触る」
んだといいのかい?と思ってしまうへそ曲がりさんでございます。

by kurosyuke | 2010-12-06 13:08 | 地域(本州最北端の地)について | Comments(2)
Commented by えく at 2010-12-06 20:36 x
風船爆弾なんてものも昔はあったそうですねぇ
気象用に風船飛ばしたりすることもあるとか
言いますが、今もやってるのかどうか...
きっと花の種がついてたんじゃないですか?(´▽`)
でも津軽海峡沖じゃ花は咲かないねぇ...

日本海沖から津軽海峡沖に到達するまで
11時間かかったんですよきっと...(・ω・)ンナワケナイ?
Commented by kurosyuke at 2010-12-06 22:27
一昨日は強風で新幹線がとまりましたからねぇ。
余波で昨日も風がありましたから、たぶん探していたんでしょう。

でもねぇ~。危険なものかもしれないからって言うんだったらもっと
早く言わないと・・・・冗談じゃなく何とかウイルスの箱とかで、子供
とかが触っちゃったら・・・って考えたらねぇ。。。
<< 焼き肉味は昔からあったような気... 焼きたてをどうぞ >>