ブログトップ

父はヒーローではありません

zyamira.exblog.jp

中年だってニュータイプ!     さぁ!オマエの罪を数えろ!!

方言を文字で表すということ

青森県内の方言については、コレまでも色々書いてきましたが、津軽弁にしても南部弁にしても下北弁にしても結構微妙なイントネーションであったりして、それを文字で表現するというのは難しいです。

この間もちょっと書きましたが、「え」を「い」と発音する。というものは結構あります。そしてその逆もあります。


結構面倒くさいっすよね・・・こんなこと書いてもしょうがない。




でも・・・できるだけ、その場の雰囲気を伝えたい!








私はそう思います。













だから・・・














がんばります!





















ってことで・・・・ひとつ・・・判りやすい例をあげます。
















色鉛筆
















コレが訛って書くと・・・・。



















えろいんぴつ















凄いでしょ?
















そして再度変換すると・・・・。





エロ淫んぴつ





教育上よくないでしょ!
by kurosyuke | 2009-10-27 17:07 | 地域(本州最北端の地)について | Comments(4)
Commented by dio-w21 at 2009-10-27 23:37
うちのじーちゃん、カレンダーに
「もいるゴミ」「もいないゴミ」
って書いてた!うん!
Commented by kurosyuke at 2009-10-28 05:57
ナイス!さすが津軽のジジ!
そうでなくては‼。「もいないゴミ」。これは良い例ですね。
Commented by えく at 2009-10-28 17:01 x
「もいる」「もいない」斬新だ~
Commented by kurosyuke at 2009-10-28 19:40
あとですねぇ~・・・自宅の玄関に・・・

「すっかり戸をすめてください。」
  ※しっかりと戸を閉めてください。

って書いた紙を貼っているアーティスト(お年寄り)もいらっしゃいま
したよww