父はヒーローではありません

載っちゃった。

今日の東奥日報・・・。



例の劇団・・・・・載っちゃった。





「認知症高齢者との接し方を方言やユーモアを交えて・・・。」



確かに、笑わせるつもりでやりましたし・・・その方が舞台上では良いと思っています。


でも、実際の家庭は違う・・・・以前と違う親に対する戸惑い・・・通常の生活ができなくなってしまう恐怖感。それを乗り越えて、「認知症」という状況・状態を家族が受け入れるということが、第1歩だと思います。


最初は、戸惑いから怒ってしまったり、間違いを正そうとしたり・・・でもそれが本人の反発を招く・・・。結果症状が悪化ということも・・・。

by kurosyuke | 2009-09-28 07:59 | 地域(本州最北端の地)について | Comments(2)
Commented by ハエポロ at 2009-09-29 06:13 x
青森市内での公演はないのでしょうか?
Commented by kurosyuke at 2009-09-29 07:43
ありません・・・残念ですが・・・。

山口百恵が白いマイクをそっと置いたように・・・私もハゲヅラを舞台
にそっと・・・・。♪さよならぁ~の代わりにぃぃぃぃ~♪
<< 彼女になにが…… はまなす駅伝 >>