父はヒーローではありません

KO

d0149105_16131425.jpg

「お前なんか、のしてやるぅぅぅ〜。」


イカってのされると、こんなにも身長が伸びるのね。

by kurosyuke | 2009-09-05 16:13 | 地域(本州最北端の地)について | Comments(4)
Commented by ハエポロ at 2009-09-06 18:55 x
のしって・・
上から重たいもので
のしっって押さえつけるから

のしって言うの?のしたらぺっちゃんこ・・・?

すみません。
Commented by kurosyuke at 2009-09-06 19:53
「伸す」と変換されますね。

ちなみに熨斗鮑っていうのはご存じですが?検索して見ると。
元来、熨斗鮑とはアワビの肉を薄く削ぎ、干して琥珀色の生乾きになったところで、竹筒で押して伸ばし、更に水洗いと乾燥、押し伸ばしを交互に何度も繰り返すことによって調製したものを指した。

「のし」は延寿に通じ、アワビは長寿をもたらす食べ物とされたため、古来より縁起物とされ、神饌として用いられてきた。だそうです。本来熨斗鮑だったものが簡略化されて熨斗紙になったらしい
です。

Commented by love_cestlavie at 2009-09-07 09:15
もっと伸ばしてギネス目指すってのはどうでしょ?
頑張れ、イカさん!←何を?
Commented by kurosyuke at 2009-09-07 20:17
これは。真イカなんですね。スルメイカってやつです。
大王イカとかでやったら、凄いのができそうですよね。

もう・・・判るとおもいますが、これを細かく裂いたのが、裂きイカで
すね。
<< ちっちぇ〜 UFOキャッチャーの経費。 >>