父はヒーローではありません

入院の記念に

d0149105_1519877.jpg

パチリ


まだ歩きはじめは、バァちゃんみたいに腰をかがめてみたいな感じですが、元気は元気なので、もう大丈夫。


主治医のブラザートムさん(すっげぇ似てる話し方も)からもOKがでまして、昼食を食べてから退院となりました。

親子共に、貴重な体験をさせてもらいました。なんにしても、ドクターはじめ、看護師さんにはお世話になりました。同室の方うるさくてすいませんでした。


……っと家のトイレにこもって、ひと安心を噛み締めている父なのでした。

by kurosyuke | 2009-08-12 15:19 | 怪獣(子供)の話 | Comments(5)
Commented by えく at 2009-08-12 20:41 x
(;o;)がんばったねぇ
入院も手術もした事ない猫は
こどもなのに...と尊敬です
しばらくはいっぱい甘えてね(´▽`)そしてお大事に~
Commented by love_cestlavie at 2009-08-12 20:51
良く頑張ったね。エライよ
たくさん褒めてあげてね☆

子供の回復の早さ、こういうときは凄く助かるよね
Commented by kurosyuke at 2009-08-12 21:21
たくさん褒めたし、褒められましたヨ。


入院・・・しないほうが良い人生だと思います。
Commented by ハエポロ at 2009-08-14 09:27 x
『頑張ったね~!!』(^O^*:)
Commented by kurosyuke at 2009-08-14 17:02
がんばりましたよぉ~
<< トロと一緒 手術終了 >>