父はヒーローではありません

そけいへるにあ

次女ギドコさんが、昨日からむつ病院に二泊の予定で入院しました。


鼠径ヘルニア…いわゆる脱腸の手術のためです。ドクター曰く5歳という年齢的にも手術には丁度いい時期らしく。(ヘルニアが他器官と癒着することがあり、女性の場合は卵巣に癒着すると不妊の原因になることも。なので早い時期に手術したほうが良く、年齢的にも小さ過ぎないということらしい)


なんにしても、初めて母親と離れて泊まるのが入院。明日は手術…寂しさと不安で夕べは、


「お母ぁちゃんに会いたい(;_;)」


と泣かれました。

電話で話すと元気で話しているのに、終わると泣き出す…。
何とか寝かせましたが、やはり可哀想で…。


手術は全身麻酔…寝ている内に終わるよ…。


頑張ろうね…。

by kurosyuke | 2009-08-11 03:55 | 怪獣(子供)の話 | Comments(2)
Commented by ハエポロ at 2009-08-11 08:26 x
ギドコちゃん!頑張れ!
Commented by kurosyuke at 2009-08-12 21:02
ありがとうございます頑張りましたよ。
<< どっとこ ヤング・ガァァァイ >>